女性

肌を守りたいなら保湿効果を期待できるスキンケアを行おう

肌の状態を整える洗顔

石鹸

にきびを改善したいのであれば、何度も顔を洗うのはNGですが毛穴は綺麗にしなければなりませんので泡洗顔を実践します。使用するのは純度の高い石鹸がおすすめです。石鹸はキメの細かな泡を作れるタイプが人気であり、潤い成分が含まれていて洗った後に肌が突っ張らないタイプも理想的です。

詳細

季節に合わせたケアを

レディ

外的環境に左右される肌

肌はいつも同じ状態というわけではありません。夏場は皮脂の分泌量が多くなってオイリー肌になっていると感じる人でも、冬場になると酷い乾燥に悩まされることがあります。これは外的環境に左右されるために起こるものであり、空気が湿気ている時には肌の油分も多くなり、空気が乾いている時には肌も乾燥してしまいます。ですから、ケアを行う時には季節や環境に合った方法を探すことが大切です。乾燥する季節になると、もっとも大事になるのが保湿です。保湿を行わないとしわの原因になりますし、細胞の働きが鈍ってターンオーバーも遅れがちになります。ほとんどの人は乾燥していると自覚してからケアを開始しますが、本当は乾燥する前にケアを行うのが効果的です。

有効成分の効き方

保湿を行う際、洗顔から化粧品を使ったケアまで総合的な対策を立てる必要があります。洗顔では界面活性剤の含まれていないものを選び、なるべく純度の高い商品を探します。洗い流せないタイプもありますが、メイク残しが発生したりこすって角質層に傷をつけてしまう恐れもありますので、普通に洗えるタイプの方が安心です。ケア用の化粧品では、オイルフリーで刺激の少ないタイプが有効です。乾燥肌の人は刺激によるダメージを受けやすくなっています。肌が本来持つ力を蘇らせるのに効果のある成分として、ヒアルロン酸やコラーゲン、エラスチン等があります。これらは元々肌に備わっている成分で安全性が高いので、安心して保湿対策に取り入れられます。

温める美容法の極意

クレンジング

ホットクレンジングはだんだんと温かくなるジェルクリームが皮膚の温度で次第に柔らかくなり、その温め効果により毛穴の汚れをしっかりと溶かし出す効果を持っています。さらに使用後は毛穴をしっかりと引き締めてくれるので、使い続けるごとに毛穴が目立たなくなるということから多くの女性に人気です。

詳細

乾燥をしっかりケア

女性

40代からは皮脂の分泌も少なくなり、乾燥しやすい肌変化を感じやすくなります。スキンケアを保湿性の高いお風呂で行うケースは秋冬には特に多く、気を付けるべきは、湯上がりによる水分の蒸発のスピードの速さで、早めのケアが潤い肌に繋がります。

詳細