肌の状態を整える洗顔|肌を守りたいなら保湿効果を期待できるスキンケアを行おう
女の人

肌を守りたいなら保湿効果を期待できるスキンケアを行おう

肌の状態を整える洗顔

石鹸

刺激を与えないことが重要

にきびに悩んでいる時には顔に付着した皮脂を取り除こうと何度も洗ってしまうことがありますが、肌に負担をかけますのでやってはいけません。分泌された皮脂のうち、肌を健やかな状態に保つために必要な分もあります。それを根こそぎ奪ってしまうと大変無防備な状態になってリスクが高くなります。ただし、にきびができるということは毛穴に皮脂や汚れが詰まっている可能性も高いので、毛穴の中は綺麗にしなければなりません。毛穴を綺麗にするのに力を入れて洗う必要はなく、泡洗顔を実践するだけで綺麗になります。使用するのは純度が高くて肌への負担が小さいと言われている石鹸です。石鹸を泡立てることが難しい時には泡立てネットを利用します。

キメの細かな泡が効果的

にきび対策として石鹸洗顔を行う時、キメの細かな泡を作れるタイプが人気です。石鹸にも色々なタイプがありますが、どれも純度が高くて成分には問題がないことがほとんどです。ただし、泡立ちは商品によって差がありますので、泡立ちの良いタイプを選ぶことが重要なポイントです。キメの細かな泡を作れると、肌の上に乗せるだけで毛穴の奥深くにまで入り込んだ皮脂を取り除くことができます。毛穴をクリーンにするのが簡単ですので、にきびで悩んでいる人は実践したい洗顔法です。また、潤い成分が配合されている石鹸も人気があります。洗った後には乾燥して顔が突っ張ることがありますが、乾燥すると皮脂の分泌量が増えてしまいますので適度な潤いを保てるタイプは理想的です。